スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | -
 グルメ日記から少々遠ざかっております。
今はちょっといろいろ考える時期なのw

ゼミの友達が、アナウンサーに内定した。
アナウンサーになるって本当に大変だと思う。
1つの局に何千人と応募して、内定するのは1人とからしい。
小さい頃からずっと夢で、周りに反対されても止められても怒られてもずっと今の今まで試験受け続けて、こないだ内定つかみ取ったらしい!
北海道から沖縄まで全国駆け回って、受け続けそして落ち続けて、かなり体力的にも精神的にも辛いだろうな。
本当に凄いことだと思う。
私だったら「そんなんなれるわけないやん」って言われたら「そうやんな、私がなれるわけない」ってすぐ諦めると思う。
それでも年明けてもずっと頑張ってきたって、すごいなー。
「夢は諦めなければ叶う」って本当なのかな、って思った瞬間でした。

でも今って、そもそも夢持つの難しい時代なのかなって思います。
アナウンサーの彼女のように夢持ってる人って少ない気がします。
しばらく働いて、いい人と結婚して、っていうのが大概だな。
もちろんそれが夢!っていうのも全然ありだし、素敵な事だと思います。
でも私の夢は少し違う気がするなあ…。
もちろん結婚したいって思うけど、何か夢を見つけてやってみたいって思う。
その何かが見つからないのよね〜私。
興味あることはたくさんあるけど、夢ってなんだろ??
23:08 | cosico | - | comments(6) | trackbacks(0)
最後の授業
 今日(木曜日)は大学生活最後の授業でした。
最後の授業がこれで良かったと思う。
大好きな授業、大好きな先生。
というか、先生が好きだから授業も好きなのか。
好きな先生の授業は好きになっちゃいますもんね。
先生と仲良くなれて良かったー。
あの時勇気出しといて良かった。
この授業というのは、私の専門と全く関係ない内容なんですが、
本当に新しい知識とか考え方が身に付いた。
授業の理解を深めるために実際に体験学習をしてみたりもしました。
レポートもかつてないくらい頑張りました。
やっぱり先生って大事。興味ないことも興味あることに大変身するし。
先生の何が好きなんだろうなあ?
たぶん、私にとって刺激になるものをたくさん持っておられるからだろうな。
考え方とか参考にしたいなあって思うし。
そうゆう先生に出会えたのは幸せですね。
そんな先生の授業ももう終わりだと思うと寂しい。
まだ飲み会とかあるけれども。
卒業後も交流できたらな。
でもどうしたらいいのかなあ。
社会人になったらなかなか都合つかなさそう…。
厳しいんだろうか。
まだまだいろんなことを教えてもらいたいんだけどなあ。
とにかく、レポートのこと聞きに行ったり、飲み会あるからそこでなんとか頑張ってみよう。
たぶん、これからの私にとって必要な先生だと思うし、なんとかする!
今までもそうやってきたから現在の仲があるわけだし。
ゼミの学生でもない、まして学部の学生でも、いやそれどころか私他大学の学生なんですが(笑)、飲み会に参加できるまでこぎつけたんだもんw

なんだか私ストーカーみたいだなw
でも、小学校から大学まで何十人もの先生に習いましたが、
本当に出会えて良かったと思える先生はこの先生くらいかも。
感謝してる先生ももちろんいます。
でもここまで考え方や価値観やものの見方の見地を広げてくれたのはこの先生だけ。
この先生をきっかけに、新しい経験もしたし、友人もできたし。
何より「やりたいこと」が見つかったのは、社会人になる上で大事なことだし。
幸せな1年でした。
01:33 | cosico | - | comments(2) | trackbacks(0)
開新堂のみかんゼリー

京都は寺町二条にある明治創業の洋菓子店、「開新堂」。
完全予約制、しかも一見さんお断りのお店です。
見た目は戦前の洋館といった感じで、ちょっと古ぼけてます。
そういう雰囲気結構好きなんですけどね!

クッキーやケーキなどを売っていますが、今回はみかんゼリーを友人が買ってくれました。
なんと、1年に2回しか生産しないレアものだそうです!
味はゼリーというより、なんだかみかん風味の寒天といった感じです。
ゼリーの柔らかくて瑞々しい感触が好きなので、ちょっと残念だったかな。。。
でも見た目が凄く可愛い!旬のフルーツ菓子といった感覚で。
値段はひとつ500円くらいだったと思います。

あとドライアイスって久々に見たなあ笑。
最近は保冷剤を使うじゃないですか。
歴史と時代を感じるお店でした。
23:08 | cosico | - | comments(0) | trackbacks(0)
今回も心のうちを吐露。
 約束破ったら駄目だとか、一言断りを入れなきゃだめとか、幼い頃から言われてきた当然のことをできなくなってしまう時ってあるんだなあ。
そんなことしたらだめだ、と思っても、己の欲求に忠実というかなんというか…。

その日友人と待ち合わせしてたのに、大好きな人に会うために無断ですっぽかしてしまった。
申し訳ないと思うし、罪悪感も感じるし、全力で謝ったけど、全く後悔してない私…。
わざとすっぽかした。連絡も入れなかった。連絡入れる時間さえ惜しかったんだもん。

でも、そのお陰で凄い楽しいひと時を過ごせた。
なんかめっちゃ盛り上がって笑ったなあ。

頭よくて優しい人って、誰もが羨む特長だと思うんですが、
それはそれで大変なんだあと。
頭がいいから人が言ったことに対して、余計なことまでわかってしまって、
でも優しいからそれを真正面から受け止めてしまって、捨てられず自己嫌悪。
優しすぎるってのも考えものですね。
人を叱ったとしても、叱られた側でなく他でもない叱った自分が一番傷ついて、また自己嫌悪。

気持ちはよくわかるんです。
だから私は自己嫌悪に陥る前に原因である相手を排除します。言い方悪いけど。
私は結構誰とでもすぐ打ち解けるんですが、最後の最後で排除してしまう派です。
けどその人は、最初は分厚い壁があってなかなか打ち解けられませんが、その壁を突破したら自己嫌悪に陥るまで面倒見てくれます(笑)
どっちがいいのかなあ。

どっちにしても友達少ないような…いや私は確実に少ないw
自分の欲求のために故意に友人との待ち合わせすっぽかす私に友達なんて恐れ多いですわ…。
20:58 | cosico | - | comments(0) | trackbacks(0)
人っていうのはわからないですね。
 お久しぶりの日記です;
この持続性のない性分をなんとかしたいです…。

なんかの漫画で、「”憧れ”は”理解”に一番ほど遠い感情だよ」というようなフレーズがあったように思います。
大好きな先生がいて、その先生の人柄や言動、仕事ぶりなどなど、
とても素敵で、憧れてました。
一部でしょうが学生に好かれてて、学者としてその分野ではトップの先生で、凄い先生だというのを他の人から私も聞きました。私の専門外なのでよくわかりませんが、確かに頭のいい人だなあと思います。
先生が普段あんな自信満々で上から目線なのもそのせいかなあとか思ってたり(笑)
この1年はその先生と仲良くなることばかり考えてきたように思います。
この先生はこんな人で、きっとこういうときこうして、こうゆう風に思ってて、とか、
いろいろ想像したりして。
まあいわゆるファンってやつだな(笑)。
この先生と仲良くなるために、自分の弱点を克服しようと頑張りました。
人見知りだとか、自分から話しかけることとか、能動的に動くこととか、頭の回転を早くすることとか(汗)

いろいろありましたけど、今日お茶に誘ってもらえたんです。
私この間先生に「今いろいろとうるさいので、私、学生とは個人的にあまり関わらないようにしてるんです」といって振られたwばかりだったので、まさかのまさかです。
少しの時間でしたけど、いろいろとお話しました。
そこで知ったのが、先生は自信満々どころか、自分は意志薄弱で、いつも人に助けられて生きてきて、自分では何もしてないと思っているということ。
その先生は牧師さんでもあるのですが、信仰心から信念を持って牧師になったわけでなく、
のんべんだらりと学生生活送ってたら、それしか道が残されてなかったとか(笑)。
クリスチャンになったのも友達に誘われたから、アメリカに留学して神学を学んだのも、興味があったからじゃなくて先生の先生に誘われたから&他にやることがなかったから、そこで牧師の勉強をして、牧師っていうのもいいかもなあと思ったが、本当の事を言うと、そう思わないとやってられなかったから。今でも牧師ではあるけど、半分くらいしか神様信じてないとか(笑)

関西の私立D大学の教授してて、学者としても成功してて、人望もある人が、なんでそんなこと思うんだろう。自信に満ちてても別に文句はないと思います。
何もしてない人が大学の教授になれるんだろうか…。
コンプレックスの強い人で、それを隠すために見栄はって自信あるふりしてるみたい。
自信と、信念に満ちあふれている(ように見える)普段からは想像もできない実像。
私は先生の表面だけを見て人間性を決めつけて憧れていたけれど、それは理解から一番ほど遠い感情っていうのが身にしみてわかりました。

私、人と深い付き合いをするのがどうも苦手で、ともすると表面的になってしまうんですが、
それはきっと人を理解する作業がしんどいから。
その人の弱いところや悩み苦しみを共有するのって決して楽なものではないじゃないですか。でも、人を理解するっていうのはそういう面が必ずあると思うんです。
それを乗り越えてでも知りたいなあと思える人が出来て幸せです。

00:16 | cosico | - | comments(0) | trackbacks(0)
京町家
 

京都の四条河原町という繁華街に、時が止まったようにある京町屋。
純和風っていいなあ。
こうゆうとこにいると、死ぬのは畳の上って思う笑。
23:12 | cosico | - | comments(15) | trackbacks(0)
フローイング烏丸
JUGEMテーマ:今日の昼ご飯


今日は四条烏丸にある、フローイング烏丸に行ってきました。
ここも大好きなお店のひとつで、まず店内の内装や雰囲気がとても良い◎



この照明欲しいなあ。家につけたら床ぶち抜かないとだめかもしれないけど笑。
高い天井、白壁、クラシックな雰囲気が素敵すぎです。
こんな部屋欲しいw

そしてランチですが、ここのランチはなんとアルコールを付けられます。



スパークリングを注文しました◎



パスタの味はとても上品なんですが、単に薄味というわけでなく、コクがあってそれでいてサッパリしていて、ちょっと真似できない感じです。
味付けが本当に良い。美味しいです。

建物は旧北國銀行(だったかな?)だったところで、れんが造りの歴史を感じる外観です。
大盛りも無料ですし、おすすめです!


話は変わりますが、ブログ検索サーチさん(http://blogsearch.jpn.org/)に登録させて頂く事になりました。
お世話になります。頑張って更新します!
22:54 | cosico | - | comments(0) | trackbacks(0)
ガーリックトースト
080918_1500~01.jpg
↑を家で作ってみました。
ガーリックトーストは美味い。
22:07 | cosico | - | comments(0) | trackbacks(0)
玉子サンドについて。
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
  サンドイッチといってもいろいろありますが、私は玉子サンドが断固として好きです。
いや、別に他のも好きですけど笑。アボカドとか入ってるなら迷うな〜。
で、今日行ったカフェの店員さんがいい人で、玉子サンドが好きだ!と主張したらハム抜きの玉子サンドを特別に作ってくれました笑。
玉子サンドは玉子だけがいいんだよな〜。
まあ、出てきたのにはレタスも入ってたんですけど、きゅうりが入ってるよりずっといいのでok です。



このカフェは最近若者に人気らしい京都の三条商店街にあるんですが、名前を失念してしまいました;
京町屋を改装して作った店内はなかなか趣きがありました♪
お座敷もあって、そこで頂きました。サンドランチ食べただけなのになんだか申し訳ない感じ笑。




おまけ。
同じく三条商店街で見つけた怪しげな掘り出し物系?雑貨屋に置いてあったCDラック。



安いのか高いのかよくわからないけど、部屋のアクセントに可愛いかも
20:50 | cosico | - | comments(0) | trackbacks(0)
粒マスタードとバター醤油。
JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

今日のお昼ご飯。
烏丸御池のジラフにて。
ローストポークの粒マスタードクリームソースと
マグロと山芋のバター醤油スパゲッティーニ♪


粒マスタードとクリームソースって合うのかしら…マイルドになりすぎないかしら?
とマスタード好きの私は心配してましたが、ピリリとしたマスタードと濃厚なクリームソースがぴったり合ってて美味しかったです!
バター醤油のスパゲッティーニも美味しかったです。バターって美味しいですよね。
今あまりないですが…。マグロも山芋もgood!!
あとここのビシソワーズは絶品!濃厚で凄く美味しいです。
ジラフは基本的に味付けが濃厚で、スパイスの加え方がとても上手なんです。
量も多くて値段も手頃なので、本当におすすめです☆
18:12 | cosico | - | comments(0) | trackbacks(0)